antianti organics

記事一覧(28)

石けんシャンプーの良さについて

皆さまこんにちは♪ ここのところ富山では秋の気配を感じるような、少し肌寒い日が続いています。 皆さんのお住まいの地域はいかがでしょうか。 台風や地震の被災地域の方々のことを思うと、いたたまれない気持ちになるこの頃です。 富山は今のところ比較的災害の被害が少ない地域ですが、今後は日本全国どこで災害が起こってもおかしくない状況ですので、日頃から防災グッズの準備など、抜かりなくしておきたいものだなと思います。 ***************************************************************** さて、本日は私が考える石けんシャンプーの良さについてお届けしたいと思います。 時々、お客様から、「石けんシャンプーを使ってみたけど洗い切れていない感じがして、私には合わないかもしれない」というご感想をいただくことがあります。 お一人お一人の頭皮環境によって、確かに合う合わないはあるかもしれません。 慣れていない方にとっては少しハードルが高めな石けんシャンプーですが、よほど髪と頭皮に問題がない限りは、一度慣れてしまえば、普通のシャンプーと大差なくお使いいただけるのでは?と私は思います('ω') (ただし、髪が傷んでいる場合等は、石けんシャンプーだときしんでしまう可能性はあります。) 私もアンティのヘアケアに出会うまではドラッグストアで売っている普通のシャンプー・リンスを使っていました。 石けんシャンプーに切り替えたきっかけとしては、一般的なシャンプーが肌に合わなくなったことの他に、(賛否両論ありますが)頭皮の経皮吸収率が他の皮膚よりも高いという話を耳にしたことでした。 つまりは、育毛剤が育毛に効くように、頭皮からいろいろな成分が吸収されやすいという話です。 経皮吸収の話はさておいても、できる限り安心成分で、かつ女性らしい香りのシャンプーを使いたいな・・・という思いが強かった私は、ヘアケアジプシー時代を経て、現在アンティアンティのローズシャンプー・リンスに落ち着いています☺ 私のアンティのローズシャンプー・リンスのお気に入りポイントとしては、 1.ほのかなローズの癒される香りと髪を乾かした後の開放的なさらさら感(一般的なシャンプーのように洗っているとき・洗い流した後のぬめり感がない) 2.成分がシンプルで身体にも安心(ぜひアンティシャンプー・リンスの成分欄をご覧ください!) 3.洗っているときのきしみのなさ 4.お風呂場の排水溝がぬめらなくなった(無駄な化学薬品が入っていない+掃除も楽になるので、結果的に地球にも優しいですね) などです☺ 石けんシャンプーに慣れるまでは、皮脂が落とし切れていないようなベタつきを感じたり、頭皮が少しかゆくなってしまうこともあるかと思いますが、それは、今までの洗浄力の強いシャンプー習慣のせいで皮脂が出やすい頭皮環境になってしまっているせいもあると思います。 キュキュッと強い洗浄力で洗われるのに慣れている頭皮を、自然な皮脂量の状態に戻すためには一定の期間がかかります。 早い方では1本シャンプーを使い切るくらいで、長い方だと半年ほどかかる場合もあるかもしれません。 ですので、はじめのころはシャンプーが泡立ちにくかったりして、「もういいや!」と思ってしまうのも理解できます。 ですが、石けんシャンプー初心者の方にはぜひ、それだけ時間をかけてでも、石けんシャンプーならではの洗い上がりの心地良さを感じていただければ良いな、と思います(*^-^*) Mai

私の「脱ファンデーション」話

皆さまこんにちは♪ 一昨日は台風で大変な一日だった方も多いのではないでしょうか。 公共交通機関が止まってしまい、予定通りに動けなかった方など、精神的にもまだまだお疲れの方もいらっしゃるかと思います。 ぜひ、ご帰宅後はゆっくりと休息の時間をとって疲れを癒していただけますように、お祈り申し上げております。 *********************************************************** 最近アンティの製品をご利用のお客様から脱ファンデーションに関するご相談をいただくことがあります。 そこで本日は(恐縮ではありますが)、少しでもご参考になればということで、私の「脱ファンデーション」の過程についてお届けしてみたいと思います。 私が本格的に化粧をし始めたのは大学生のころからでした。 大学時代ダンスサークルに所属していたこともあり、 ダンスの系統に合う、濃い目の化粧が好きでした。 ちゃんと化粧をしていないと自分ではないようで、メイクをしていないと出かけるのも、写真を撮られるのも嫌なくらい。 デパートの化粧品フロアも大好きで、色々なブランドの化粧品を買って使っていましたし、 その当時はとても化粧が楽しくいろいろなメイクを楽しんでいました。 そんな中、私にとって脱ファンデーションへの大きな転機となったのは大切な家族を亡くしたことでした。 それまではどんな化粧品でも発色や見た目重視で特に成分も気にせず使っていたのですが、 家族を亡くし大きなショックを受けた時、ストレスからか突然肌が荒れ始めました。 頭皮や首回り、ひじの内側など、今までかゆくなったこともなかったようなところが赤くただれて皮が剥けたり、まるでアトピーのような症状が出始めたのです。 お風呂に入りシャンプーをした直後でも頭からフケが出たり、皮膚科でもらった塗り薬を塗ってもなかなか良くならず、その当時は本当につらかったです( ;∀;) そんなこんなで市販の化粧品やシャンプーが肌に合わなくなり、いろいろと天然成分の製品を探していくうちにアンティアンティに辿り着きました。 いろいろとオーガニック化粧品の会社がある中で、なぜアンティアンティを選んだかといえば、水と空気がきれいな地元富山県で作られている安心感と、世界中から選りすぐった作り物ではない花の香りに癒されたかったからでした。 私が最初に使ったアンティの製品は、フラワーアクア化粧水とオーガニックローズクリームでした。 万人に適合するわけではないかもしれないですが、その時の私の肌にはとてもやさしい付け心地で、荒れた肌に染み入るような感覚。 はじめのうちは私の肌も死にかけていたため、乾燥しがちでかゆくなったりもしていたのですが、根気よく使い続けているうちに、(心のストレスが緩和されたのも大きいかもしれませんが、)だんだんと肌荒れが気にならなくなってきました(*´ω`) それまでは肌の赤みが気になったり、ニキビができたりしているのを隠すためにもBBクリームやファンデーションをしっかりと塗っていたのですが、肌が整ってくると今度はBBクリームやファンデーションが厚ぼったく感じるように。 そこでファンデーションの使用をやめて、薄付きのBBクリームだけを使うようになり、やがてBBクリームすらも必要性をあまり感じなくなりました。 私はアンティアンティの化粧品を使うようになってかれこれ5年ほど経ちますが、アンティアンティでお仕事をさせていただくようになってからは、朝の化粧水とクリーム(又は美容液)のみでも気にならないくらい肌状態が良くなりました。 肌が健康的になった現在は、お休みの日も極力化粧をしたくないくらい、快適なノーファンデーション生活ができています('ω')♪ 長々と個人的な話を書いてしまいましたが、以上が私の「脱ファンデーション」までの過程です。 何かしら少しでも、今現在肌荒れでお悩みの方、脱ファンデーションをしたい方の参考になれば嬉しく思います(^^) Mai

香りは身だしなみ

皆様こんにちは^^ つい4日前には最高気温29.6℃だったりと、ようやく暑さが落ち着いてきて良かったなぁ♪と思っておりましたら、一昨日富山市はなんと39.5℃の猛暑日となりました('Д';) 10℃の気温差・・・恐ろしいですね(*_*)! 気温の変化のせいで、周りでも体調を崩されている方をちらほらお見掛けします。 皆様も気温に応じて薄手の上着を羽織ったりなど、体調管理にお気を付けくださいね! ******************************************************************** 本日は最近の富山店の日常についてお届けいたします。 最近、男性のお客様で香水をお探しにご来店になる方が増えてきました。 はじめて来てみたというお客様も結構いらっしゃるので、スタッフとして、アンティアンティの香りをお目当てにご来店いただけるのをとても光栄に思います(*^-^*) 年齢にかかわらず、身だしなみとして上質な香りをお探しの方が多いようです。 アンティアンティの香水は年代物のワインのように制作年によって香りに個性があり、年月の経過とともにその時々の違った表情の香りを楽しませてくれるのが特徴です。 また天然香料のみを使用しているため、ムエットで香っていただくのと実際に肌にのせて香ったときの香りが異なります。 肌にのせることによってお客様の肌の常在菌たちと反応し、お客様ごとにオリジナルな香りを醸し出すのです。 ですので、香水をお求めの際は、出来れば実際に店頭で直接お肌に付けてみていただいて、お好みの香りを見つけていただくのがお勧めです(^^)/ 富山店は富山市中心街の富山大和から徒歩約5分程度の位置にありますが、特に看板なども出していないため見つけにくいかもしれません。 また店舗にラボ併設となっているため、外から見ると「ここはいったい何の店だ??」と、少し入りにくい雰囲気があるかもしれませんが、香水や肌ケア製品をお試しいただけますので、ぜひお気軽にお越しいただければと思います(^^)! Mai

バイオレットの香り

皆さまこんにちは^^ 台風も過ぎ去り、少し暑さも和らいできましたね。 お盆も終わり、なんとなく夏の終わりを感じます。 本日は、最新作のアンティ天然香水にちなんで、バイオレットについてお届けしてみたいと思います。 「バイオレット」と聞くと、なんだか強そうな響きですが、バイオレットは日本語では特にニオイスミレの花のことを指します。 日本語で「スミレ」と聞くと、かよわくてやさしい花が思い浮かびます。 同じ花のことなのに、呼び方によって印象が変わるなんて面白いですね(^^) 貴重な香料の原料として利用されているニオイスミレの花は小さくて華奢で繊細。 だけど、香りはとっても濃厚。 このギャップがスミレの魅力なのかもしれません(*^-^*) かつてマリーアントワネットも好んで身に着けていたという、バイオレットの香り。 私はバイオレットの香りをかぐと、数年前にベルサイユ宮殿を訪れた際に見た、ル・プチ・トリアノンの風景が思い浮かびます。 マリーアントワネットが宮殿の中で最も愛した、庭園に囲まれた静かな離宮。 煌びやかな宮殿から離れ、心穏やかに過ごせる場所。 バイオレットはそんなシチュエーションにぴったりな香りだと思います。 バイオレットの香りには、気持ちを鎮めたり、寝つきを改善する効果もあるそうです。 もしかすると、マリーアントワネットもバイオレットの甘くてやさしい香りに包まれて、日常の不安やストレスから自分を解放していたのかも・・・ なんて、妄想を掻き立てられているこの頃です。 バイオレットの香りってどんな感じだったかしら・・・と思われる方は、 ぜひテスターがあるうちにアンティのお店で香ってみてください(^^♪ Mai

大切な人に贈るホワイトローズ

皆さまこんにちは♪ 本日は8月7日、語呂合わせで「花の日」ですね。 「花の日」にちなんで、本日は最新作香水・ホワイトローズについてお届けしたいと思います。 アンティアンティのホワイトローズ香水はご好評により過去数種類発表されていますが、 発売年によって香りの印象がかなり異なります。 最新作のホワイトローズはローズの濃厚さはありつつも、気温の高い日でもつけていただきやすい香りの印象です。 「蜜」のようなふんわり甘さの漂うローズの香り。 天然の香りだからこその重くならず、癒されるこのローズの香りを、できれば直接店舗でかいでみていただきたいです(*´ω`)♪ ****************************************************************** ホワイトローズの花ことばたちは、 純粋 相思相愛 私はあなたにふさわしい 深い尊敬   などなど。 ホワイトローズは最愛の人に贈るのにとてもふさわしい花ですね(*´ω`) 例えば記念日に、愛しい人にバラの花束を贈る代わりに、ホワイトローズの香水を贈る。 なかなか気恥ずかしくてハードルが高めかもしれませんが、 花言葉を添えてこの香水を贈れば、ロマンティック度MAX間違いなしです! 大切な人に言葉で気持ちを伝えたいけれどなかなか伝えられないとき、 お花の香りにメッセージを込めて伝えるのも、とっても素敵だと思います。 Mai

ローズクリーム比較 パート1

皆さまこんにちは。暑い日が続いていますが、皆さまお元気ですか?^^ 私は紫外線が気になりつつも、夏になるとやはり海や山へ行きたくなり、日傘(又は帽子)+UVコントローラーで外出時の紫外線ケアに気を付けているこの頃です。 また、暑いとついつい冷たい飲み物が飲みたくなりますが、夏も意外とクーラーの冷気などで体が冷えやすいので、夜はぬるめのお風呂にゆっくりと浸かって身体を温めてリラックス♪しましょう。 ************************************************************************ 先日のお話。 私はとても乾燥肌なので、今まで基本的に春夏秋冬を通してオーガニックローズクリームを愛用してきました。 韓国の女優さんのようないわゆる「水光肌」、透明感があっていつでも肌がウルウル潤っているような状態が理想だと思っていたので、確実に乾燥をカバーできるオーガニックローズクリームをわりと年中・毎日使っていました。・・・が、 先日ふと、洗顔後も肌が乾燥していないように感じ、水分クリームのような軽い付け心地のローズローズクリームに切り替えてみることに。 まず、久々にローズローズクリームを顔に付けた瞬間、「ローズガーデンにいるみたいにフレッシュな香り・・・!」とテンションが上がりました。 さわやかなローズの香りにふわっと包み込まれ、思わずソファで寝てしまいそうになるほど。(*´ω`) また、ジェルのような美容液に近いクリームなので、たっぷりと塗り込んでも浸透後はべとつきません。 今までほぼオーガニックローズクリーム一筋でしたけれども、これから夏は(個人的には)ローズローズクリームだな♪と思いました。 私の場合は、日中もここ最近はフラワーアクア+ローズローズクリーム(紫外線が強そうな日には+UVコントローラー)で1日問題なく過ごせています。 オーガニックローズクリームももちろんとっても良い香りですが、こちらはミツロウも配合されているので、はちみつとローズを混ぜたような、わりとこっくりとした温かみのある香りだと思います。また、保湿力も強めです。ですので、秋冬はオーガニックローズクリームが丁度良いかと思います('ω')! ローズローズクリームと、オーガニックローズクリーム。名前が似ているので、何が違うのかしら?という方もいらっしゃると思います。 また2つのクリームを使い比べてみてお伝えしたいことが出てきましたらこちらでご紹介してゆきたいと思います♪ Mai

ローズアイスで毛穴知らずに♪

皆さまこんにちは(^^)/ 夏真っ盛り、いかがお過ごしでしょうか。 本日富山市の中心部を歩いていましたところ、天井一面に風鈴が吊り下げられている通りがありました。 外気はうだるような暑さなのですが、風鈴の涼しげな音色を聞いていると、暑さを忘れるようで、なんだか涼しいような気すらしてきました(*´ω`) クーラーや扇風機がなかった時代の、昔ながらの暑さを和らげる工夫の素晴らしさを改めてしみじみと感じさせられた今日この頃です。 ************************************************ さて、皮脂の分泌量が増える夏。 なんだか最近毛穴が気になるわ~(;´・ω・)という方! そんな時は、ローズコンクアイスを使ったケアがとってもオススメです。 やり方は簡単。 まず、ミネラルウォーターにピュアローズウォーターコンクを入れます。※目安としては500mlのミネラルウォーターに約30滴のローズコンクを。水道水ですとカルキ等が入っている場合がありますのであまりおすすめいたしません。 そして、そのままローズウォーターを製氷してしまえば準備完了です! これまでのところ、私はミネラルウォーターと混ぜて作ったことしかありませんが、ローズコンクのみで氷を作るのも贅沢で良いですね・・・今度やってみようと思います( *´艸`) 作った氷をティッシュなどで包み、お風呂上りのお肌にそっと滑らせながら毛穴を引き締めます。開いた毛穴をキュッとしめて、毛穴レスなすべすべ肌に☆ ローズの成分でお肌を鎮静させつつ、香りでのリラックス効果も期待できますので一石二鳥(三鳥?^^)です♪もちろん、ピュアローズウォーターコンクはもともと飲料用ですので、ローズアイスをお飲み物に入れてお楽しみいただくのもオススメです。 この夏、皆さまもぜひお試しくださいませ。 Mai