antianti organics

記事一覧(16)

スタッフの声 ヘアケア編パート1

皆様こんにちは♪ 暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。くれぐれも熱中症にならないよう、こまめに水分補給をなさってくださいね! 本日は、アンティのスタッフが実際に製品を使って感じた「スタッフの声」をお届けしたいと思います。 第1回のテーマは、アンティアンティのヘアケア製品について(^^)♪ *******************************************************【富山店スタッフ A】少し猫っ毛でストレートヘア。現在は肩につく程度の髪の長さです。3年ほど前に1度パーマをあてたことはありますが、それ以外、カラーなどをしたことがありません。それにもかかわらず、毛先の枝毛や切れ毛が無数にあり、暇があればハサミでちょきちょきしていました。アンティアンティのシャンプー・リンスを使い始めて約半年。以前から石鹸シャンプーを使用していましたが、アンティのシャンプーの泡立ちの良さにびっくりしました。そして、きしみにくさ。3ヶ月ぐらい経った頃から親にも髪が綺麗になったねーと言われるようになりました。以前から、毛先以外、髪の毛にあまり悩みはなかったのですが、私の髪はもっと美しくなれたんだ!と感動。最近は、タオルドライした後にアクアで潤いを与え、2-3滴のヘアオイルをなじませています。このケアを始めてから、毛先の枝毛や切れ毛も以前より気にならなくなりました。コントローラーも以前使用していましたが、私はウェットな質感が好きではないので、アクアとオイルでサラサラヘアーにしています♪今年の梅雨は、広がりもあまり気にならなかったなーと振り返るこの頃。夏も地肌からスッキリサラサラ快適に過ごせそうです☆ 【富山店スタッフ B】 生まれつき天然パーマでものすごくくせっ毛。現在は肩甲骨下~腰の中間あたりの髪の長さです。 中学時代から髪全体に縮毛矯正をかけ始め、社会人になった後もしばらく縮毛矯正と強めのパーマ(カラーリングも)を繰り返していました。 社会人になってから市販のヘアケア商品が合わなくなり、使うと、洗い立てでも頭皮全体がかゆくなるように。 そこで色々なオーガニックシャンプー・石けんシャンプーなども試してみましたが、髪が軋んだり、重たい感じになったりしてなかなか合うものがありませんでした。 そんな道のりを経て、現在は、使ってもかゆくなったり軋んだりせず、髪がしっとりと落ち着くアンティアンティのヘアケア商品一筋になりました。 香りも、変に残ったりせず、ふとした瞬間にローズの香りがほんのり香る感じがお気に入りです^^ 今までであれば、髪の根元が伸びてくると、スタイリングなしでは特に顔周りの髪がうねってウーパールーパーのように(笑)なってしまっていたのですが、 アンティアンティのシャンプー・リンスに切り替えてからは、うねりが弱くなり、以前よりも気にならなくなったように感じます。 髪が落ち着くようになったため、現在は縮毛矯正・パーマをやめ、自然なカールを楽しめるようになってきました♪ また、以前は髪を束ねて持つとピンっとなって硬そうな質感だったのですが、最近は程よくしなるような、柔軟でつやのある髪になり嬉しく思っています。 いつものヘアケアの流れは、ローズシャンプー⇒ローズリンス⇒タオルドライ後・ヘアドライ前にローズオイルを1滴なじませるといった感じです。 アンティのヘアケアで、コンプレックスだった天然パーマと、これからももっと上手に付き合っていきたいと思います(^^)/ <スタッフ愛用のヘアケア製品たちはこちら↓>

MACOTT PARFUMS ホワイトローズ 10ml完売間近!

皆さまこんにちは^^ 皆さまはローズの香りといえばどんな香りを思い浮かべられますか? 最近では芳香剤、柔軟剤など含め、香りの製品に人気があり、 いろいろなメーカーからいろいろなローズの香りの商品もたくさん発表されていますね。 洗い立てのお洋服からローズの香りがしたり、ローズの香りでいやなにおいを消すというのは香りの好きな方にとってはいいかもしれません。 ただ、アンティアンティのローズの香りを普段からかぎ慣れている私にとっては、それらの香りは少し薬品的な香りに感じられてしまいます・・・(;´・ω・) 合成香料を使ったローズの香りの芳香剤、柔軟剤、香水も、良いか悪いかで言えば、良い香りではあるのですが、胸いっぱいにスーーーーッと深呼吸したくなるような香りではないような気がします。 その点、アンティアンティの香りは時間と共に薄れてゆく、自然のお花の香りが特徴です。 特にローズはアンティの調香師も愛してやまない花。 天然の香りだけで表現したアンティアンティのローズの香りは、胸いっぱいに吸い込みたくなるような本物のお花の香り。一度かぐと虜になってしまうこと間違いなしです♪************************************************************************先日インスタグラム等でも再入荷のご案内をしていた、MACOTT PARFUMSホワイトローズ/オーデパルファム10mlスプレーボトルですが、現在完売間近、売り切れ御免!となっております。 完売後、今後のMACOT PARFUMS 10mlスプレーボトルタイプの香水発売は未定となっておりますので、在庫があるうちに、ぜひお問い合わせ・ご注文いただければと思います(^^)/ ご注文はオンラインと富山店店頭にて承ります。************************************************************************先日アンティのラボブログでもご紹介していましたが、 香りは私たちの皮膚や粘膜を介して、脳にダイレクトに届き様々な作用を起こします。 最近では合成の香りが氾濫していますが、やはり本物の香りは一線を画します。 良い香りであれば何でもいい('ω')b という方も一度、私たちの“体の司令塔”に直に作用する“香り”について、もっと深く考え、身体が喜ぶ香りに切り替えてみていただければうれしく思います(^^) Mai

月美容の実践 1

皆さまこんにちは♪ 本日は新月ですね☆(予定では11:49頃のようです。) アンティアンティを長年ご愛用頂いている方はすでにご存知かと思いますが、 本日は新月のデトックスタイムにもおすすめの「バタクレパック」をご紹介いたします。 ローズの力を借りて、気分も爽やかにリフレッシュできること間違いなしです✨アンティのバタークレンジングには石けん成分が含まれていないので、パックやマッサージクリームのようにもお使いいただけます。 ******************************************************************ご参考までに、私が実践している方法をご紹介いたします。 <私が実践しているバタクレパック方法>※肌質:敏感肌・少し乾燥肌です。※普段は眉以外ノーメイクです。※入浴時に行っています。 1.まず、バタークレンジングとオットーローズ・ローズウォーターソープを準備。(ローズウォーターソープは水にぬれない場所に置いておきます。) 2.顔と手が乾いた状態で、小指の先・第1関節分くらいの量のバタクレを手に取ります。(顔に塗った際に摩擦が起こらないよう、余裕をもって全体にいきわたるくらいの量に調整。) 3.バタクレを顔全体に塗り広げ、そのままお風呂に浸かります。バタクレを顔に塗った後に手に残る分は、首・デコルテ・腕・足のすねなどに塗り込みます。 4.そのまま、じんわり体全体が温まって、顔からも少し汗をかくくらいまでのんびりします。(のぼせてしまわない程度にとどめます。時間があるときはホットタオルで蒸しパックも。)顔全体が温まってきたなと感じたらやさしく、くるくると小さい円を描くようにマッサージ。老廃物とバタクレをなじませるイメージで。圧をかけず、指先(指の腹)でマッサージすることを意識します。 5.もういいな、と思ったら、浴槽から上がり、たっぷりと泡立てたローズウォーターソープでやさしく洗い流します。バタクレとローズウォーターソープは馴染みが良いので、バタクレを付けすぎた!と思った時だけ事前にふきとりを。(身体に塗ったバタクレも一緒に洗い流します。) 6.お風呂から上がった後は、たっぷりとアンティの化粧水を吹きかけ、馴染ませます。(ちゃんとお肌に浸透するように手のひらでやさしく押し込むように。何度か繰り返します。)仕上げにローズオイルを2~3滴、顔全体・首・デコルテなどにやさしくプッシュするようになじませ、目の周りなど乾燥が気になる部分にだけオーガニックローズクリームをこめ粒程度足します。 ・・・以上が実践しているバタクレパックの流れとなります🌹 バタクレパック後は余分なものがそぎ落とされて肌が明るくなったような印象に✨洗顔後にしっかりと潤いを補うことも重視しています。 一人一人肌質が異なりますので、初めてバタクレパックをなさる場合は、ご自身の肌質に応じてバタクレなどの量を調整してお試しくださいませ(^^♪

梅雨の肌ケア

皆様こんにちは♪ 6月末に差し掛かり、いよいよ梅雨本番を迎えている地域も多いのではないでしょうか? 梅雨といえばなんといっても湿気が気になる季節! 夏を目前にして暑さも加わり、ジメジメ、ベタベタがとっても気になるシーズンですね(´`;) 本日は、そんなじっとりとした時期こそ気を付けたい、美肌ケアについておとどけします。 梅雨シーズンは皮脂も出やすく湿度も高いため、つい、「お肌が潤ってるから保湿はそこまで必要ないか♪」と思いがちですが、それこそが梅雨の肌ケアの落とし穴! 潤いのように感じるのは、肌に付着した空気中の水分と、皮脂や汗が肌表面にとどまってできたものたちなのです・・・(";) 梅雨は空気中の水分量が多くなり、汗もなかなか蒸発できず肌表面にとどまってしまうので、湿度+気温上昇により肌表面の雑菌が繁殖しやすい状態になります。 「じゃあ、クーラーで除湿すればOKよね('ω')」と思ってしまいますが、強力なクーラー除湿ではお肌に必要な水分までもが奪われてしまい、乾燥を防ごうと余分な皮脂が出ることによってニキビができやすいインナードライ肌になってしまう恐れがあります。 どうすればいいの・・・?と、分からなくなってしまいそうなそんな時こそ! ①アンティのやさしいソープたちで必要な潤いは残しながら、余計な皮脂のみを洗い流し、 ②上質な水分で「本当の」潤いをお肌に与えましょう ♪ 不要な皮脂のみを洗い流してくれるアンティソープたちはこちら↓🌼 ☆オールスキン対応の泡で出てくる洗顔フォームやさしい洗浄力で清潔な素肌へと洗い上げます。敏感肌の方にもオススメです。ワンプッシュできめ細かな泡が出てくるので、時間がない時でもお肌に負担をかけずに心地良く洗顔できます。

リラックスのトレーニング その1

皆さまこんにちは(^^)! 近頃は以前よりもぽかぽか陽気の日が増えてきましたね✨夏も近づき、お仕事でも繁忙期を迎える方も多いのではないかと思います。今日は、毎日を心地良く過ごすために、普段から神経をリラックスさせるくせ付けをしてみてはというご提案です。 私たちは忙しい毎日の生活の中で、交感神経が優位になりやすい生活をしてしまいがちです。そんな日常生活の中に副交感神経を意識した行動を少しプラスするだけでも、毎日をより豊かに、気分よく過ごせるのではないかと思います。リラックスすること、ご機嫌でいることは美容にもとても良いですしね♪ オフィスで働いていらっしゃる方や、お家で家事や勉強に勤しんでいらっしゃる方は、煮詰まってきたな・・・と感じたら、少しでも外に出てみたり、窓を開けてフレッシュな空気の中で深呼吸を。時間が許せば軽くお散歩してみるのもいいかもしれません。 そんなの聞き飽きたわ・・・!と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、簡単なことだからこそなかなか実践できなかったりしますので、ぜひ改めて意識していただくきっかけになればいいなと思います♪今日の空は綺麗な青色だな、道ばたの花が可愛いらしいな・・・、と少し周りに意識を向けてみると、普段見慣れているものの中にも美しいもの・面白いものがたくさん見つかると思います。 リラックスすれば、フレッシュな気持ちで物事に取り組めそうですね🌼

富山店の日常🌼

皆さまこんにちは^^ ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、富山店は現在、より皆様に快適なひとときをお過ごしいただくため、店舗を一部改装中でございます。 そのため、外から見ると初めてお越しのお客様には一見わかりづらい状態となっております・・・(^^;)が、平日(祝日を除きます)は朝10時から夕方6時まで通常営業しておりますので、お近くへお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいませ♪ *************************************************** さて、本日は富山店の日常について書かせていただこうと思います。 アンティアンティ青山店や恵比寿店には日頃から欧米からのご来客も多いのですが、 富山店にも時々海外からのお客様がお越しになります🛬 たまに県外の友人に驚かれることがありますが(笑)、富山には「富山きときと空港」という空港があり、 特にアジア圏から、観光に訪れる方も多くいらっしゃるんですよ(^^)/ ここ最近は欧米からの観光客の方たちもよく見かけるようになってきました。 つい先日、富山店にもチェコ人のご夫婦がお越しになりました。 お二人は富山に1カ月ほどご滞在だったそうで、アンティの前を何度か通られており、 どんなお店か気になっていらっしゃったとのこと。 アンティの天然香水をお試しいただきながら、良い香りの中でお話も弾み、スタッフ一同も楽しい時間を過ごさせていただきました^^ 有難いことに、一旦お帰り後再度ご来店になり、素敵な贈り物をお持ちくださいました♪