月美容の実践 1

皆さまこんにちは♪


本日は新月ですね☆(予定では11:49頃のようです。)


アンティアンティを長年ご愛用頂いている方はすでにご存知かと思いますが、

本日は新月のデトックスタイムにもおすすめの「バタクレパック」をご紹介いたします。


ローズの力を借りて、気分も爽やかにリフレッシュできること間違いなしです✨


アンティのバタークレンジングには石けん成分が含まれていないので、

パックやマッサージクリームのようにもお使いいただけます。

******************************************************************

ご参考までに、私が実践している方法をご紹介いたします。


<私が実践しているバタクレパック方法>

※肌質:敏感肌・少し乾燥肌です。

※普段は眉以外ノーメイクです。

※入浴時に行っています。


1.まず、バタークレンジングとオットーローズ・ローズウォーターソープを準備。

(ローズウォーターソープは水にぬれない場所に置いておきます。)


2.顔と手が乾いた状態で、小指の先・第1関節分くらいの量のバタクレを手に取ります。

(顔に塗った際に摩擦が起こらないよう、余裕をもって全体にいきわたるくらいの量に調整。)


3.バタクレを顔全体に塗り広げ、そのままお風呂に浸かります。

バタクレを顔に塗った後に手に残る分は、首・デコルテ・腕・足のすねなどに塗り込みます。


4.そのまま、じんわり体全体が温まって、顔からも少し汗をかくくらいまでのんびりします。

(のぼせてしまわない程度にとどめます。時間があるときはホットタオルで蒸しパックも。)

顔全体が温まってきたなと感じたらやさしく、くるくると小さい円を描くようにマッサージ。

老廃物とバタクレをなじませるイメージで。

圧をかけず、指先(指の腹)でマッサージすることを意識します。


5.もういいな、と思ったら、浴槽から上がり、たっぷりと泡立てたローズウォーターソープでやさしく洗い流します。

バタクレとローズウォーターソープは馴染みが良いので、バタクレを付けすぎた!と思った時だけ事前にふきとりを。

(身体に塗ったバタクレも一緒に洗い流します。)


6.お風呂から上がった後は、たっぷりとアンティの化粧水を吹きかけ、馴染ませます。

(ちゃんとお肌に浸透するように手のひらでやさしく押し込むように。何度か繰り返します。)

仕上げにローズオイルを2~3滴、顔全体・首・デコルテなどにやさしくプッシュするようになじませ、目の周りなど乾燥が気になる部分にだけオーガニックローズクリームをこめ粒程度足します。



・・・以上が実践しているバタクレパックの流れとなります🌹


バタクレパック後は余分なものがそぎ落とされて肌が明るくなったような印象に✨

洗顔後にしっかりと潤いを補うことも重視しています。


一人一人肌質が異なりますので、初めてバタクレパックをなさる場合は、

ご自身の肌質に応じてバタクレなどの量を調整してお試しくださいませ(^^♪

Mai

antianti 富山店便り

◆富山店の店舗からお届けする「富山店便り」 富山店の日常やスタッフのおすすめケアなどを ご紹介いたします! ※今までの「ラボ便り(H30.5.31以前)」は こちらからご覧いただけます。 http://antianti.com/labo/ 〒930-0069 富山県富山市旅籠町5-8 TEL 076-495-7633 FAX 076-491-3833 営業時間 午前10時~午後6時